すべり台のある公園を求めて ~奈良井公園遍~

公園情報

所在地 岡崎市竜美南1丁目地内
駐車場 無料:10台
遊具 すべり台:複合型ローラーすべり台 ×1
すべり台:複合型すべり台 ×1
ブランコ ×1
その他遊具、健康遊具あり
特徴 お祭りのできる公園整備を目的として設置された公園で、アプローチ広場にシンボルとなる噴水(壁泉)があります。また、広々とした多目的広場や、ロングスライダーを初めとした様々な遊具が世代別に配置され、安全安心な利用ができると共に、同年代のお子様を持つ保護者の方々のコミュニケーションの場として、週末は親子連れで賑わっています。「岡崎市役所HP」より

岡崎市のある意味中心地となっている「イオン岡崎」から国道248号線を渡り「岡崎市商工会議所」のとなりにある公園が「奈良井公園」になります。夏場になると水遊びができる人工のせせらぎが設けられていて、お子さんが水遊びスポットともなっています。休日ともなると、非常に多くの親子連れが遊びに訪れる為、用意されている無料駐車場が満車になっている事がありますので、お車で公園に向かう際は注意が必要です。

すべり台情報

ここ奈良井公園には、複合型のすべり台が2基用意されており、年齢に応じで遊ぶことができる様になっています。ブランコ、すべり台の近くに設置されているすべり台は、樹脂型のすべり台となっています。もう1基は、階段で登った先の丘の上に設置されている為、ベビーカーなどは使えず、乳児がいる方は登って遊ぶのは大変かもしれません。こちらの丘の上のすべり台は、波状樹脂製すべり台とローラーすべり台が設けられた複合型となっています。

まず、こちらが一基目の複合型すべり台になります。
ちょっとわかりにくいですが、すべり台自体は2か所設けられていて、丁度写真の裏側に樹脂型のひねり型すべり台が設置されています。それぞれのすべり台にアプローチできる階段が設けられているのですべり台だけで遊ぶことも可能になっています。
すべり台の高さも低く設定されているので、保育園のお子さんでも安心して遊ばせることができるかと思います。

すべり台の周囲には、ブランコや砂場、あと何と呼ぶのかよく分からないのですが、前後に揺れる乗り物・・・が数基置かれています。

もう一基、丘に置かれているというすべり台ですが、ご覧の通り、ちょっとカーブしながら丘を滑り降りる形になっています。すべり台の長さは20mほどでしょうか。そんなに長いすべり台ではないですが、非常に多くの子供たちが順番に滑っていました。

こちらのすべり台、もう一ヶ所樹脂型のすべり台が設けられています。
波型のすべり台の形になっています。息子はこっちのすべり台のが楽しいのか、何度も滑っていました。

ただ、夏場の奈良井公園は、何と言っても水遊びができる公園で有名ですね。

深さは2~3cmほどの人工的なせせらぎなんですが、夏場は夕方の5時まで稼働している水遊びスポットになります。

大人から見たら浅すぎて楽しいのか?と思ってしまうのですが、この水の流れている所を何度も往復して、徐々にびしょぬれになっていく息子を見ていると、十分満喫している様に見えます。循環式の施設の様で、塩素の香りがたまにしていたので殺菌された水が流れている様ですね。この水の流れの中で寝転んでいる子供もいるので、こういった点は安心ポイントなのかもしれませんね。

遊具の多さ    ★★★★☆
すべり台の評価  ★★★★☆
アクセス     ★★★★★
総合       ★★★★☆

夏場は水遊びもできる公園で、涼を求めて遊びに行くのもいいですね。二基あるすべり台を何度も往復していた息子を見ていると、程よい距離に遊具が置かれているのかなと思います。

幸田中央公園の所在地