JR東海道線を見てて思う事

こと愛知県のJR沿線に住んでいると思う事なんですが、走っている車両がすべて同じに見えるんですよね・・・。実際ほぼ1車種なんで、間違っていないんですが・・・。

ほぼ、↓の車両しか見ることがありません。

JR東海313系です。

特に、JR東海になってから製造された車両の特徴がありまして、ステンレスボディーにオレンジ色のストライプで運転席回りの外装が白色にぬってあります。まさに、上の写真の313系の色合いなんですが、これが、特急専用車両もこんな感じなんですよね・・・。

お店の近くには東海道本線が走っているので、愚息の散歩で電車を見せに行くんですが、貨物列車以外はほぼ100%の確立で313系が走っていきます。たまーに、JR東海311系が走っていきますが、あまり電車に興味がない方には、同じ車両に見えるそうで・・・

ちなみに、これが311系です。違いがわかるかな?
JR東海211系これが、元となった211系です。基本設計は国鉄時代まで遡りますよ。

まぁ、乗ると揺れも少ないし、良い車両だと思うんですけどね。

実際、名古屋駅に行っても、悲しいかなどのホームを見ても同じような車両が止まっています。もう少し、色々な車両が見れるといいんですけどねぇ~。

 


PAGE TOP