トートバッグ【Louis Vuitton】持ち手修理

lv_motite11今回紹介するのは、鞄の持ち手修理です。


持ち手の交換修理の詳しい説明は「こちらから
鞄の修理についての説明は「こちらから


ご相談内容

奥様のバッグの持ち手の付け根が切れてしまった為、修理してほしいとご来店頂きした。こんな風に切れないように丈夫に直してほしいとの事でしたので、ご提案を2案出させて頂きました。1つ目は、現状と同じ様に修理する場合、2つ目は持ち手と付け根の間にある金具を取り外した一本革で作った場合、この2つの案についてお見積りを出させて頂き、判断をして頂く事になりました。

修理前の状態

ご依頼品を確認させて頂くと、持ち手部分も引き手部分も金具を巻いて留めている部分が切れてている&切れかかっています。一ヶ所直しても、すぐ他の部分も切れてしまう事になると思わるので、両方の持ち手を修理させて頂きます。

修理前の依頼品の状態

lv_motite5 lv_motite4 lv_motite1 lv_motite2 lv_motite3 lv_motite6

修理完了

お預かりして4週間ほどで無事持ち手修理が完了し依頼品が戻ってきました。
持ち手以外のヌメ側の色に合わせた物を使用しております。上部にというご依頼でしたので、多少持ち手を厚くして作成もしております。また、一本革で持ち手を作成させて頂きましたので、今回の様な切れてしまう事はなくなりますので、安心して使用して頂けると思います。

修理後の修理品の状態

lv_motite12 lv_motite13 lv_motite10 lv_motite9 lv_motite7 lv_motite8

お客様にお渡し

お客様にお見せすると、持ち手も厚みがあってかなり丈夫そうですねとお言葉を頂きました。金具がなくなってどうなるかなと思ってたけど、違和感もないし、むしろ使いやすそうなんでよかったです。
ヌメ革部分について、たまにでいいんでオイルを塗ってあげてくださいね。とアドバイスさせて頂きました。オイルを塗る事によって油分を補給できるので、ヌメ革が長持しますよ。

今回の修理について

修理内容:鞄の持ち手修理
修理期間:お預かりさせて頂いてから4週間
修理費用:28,000円(税別)


ヌメ革のメンテナンスにこのクリームはいかがですか?1つあれば、かなりの期間使えますのでお勧めですよ。


PAGE TOP