ファスナーのテープ(布)部分が破れてしまったウォレットのファスナー交換修理

ビフォーアフター
スポンサーリンク

 財布、ウォレットを愛用していると、発生してしまう可能性が高い症状が「ファスナーの不具合」になります。当サイトで多く紹介している「スライダーの交換修理」で修理対応可能な状態ならまだ軽傷と言えると思うのですが、丁寧に使っていてもファスナーのテープ(布)部分の経年劣化により破れが生じてしまう事があります。こうなってしまいますと、ファスナーの寿命と考え、ファスナーの全体の交換修理での対応となります。
 今回は、やはり丁寧に使っていたウォレットなんですが、小銭入れ部分のファスナーのテープ部分が破れてしまいファスナーの開け閉めがしにくくなり、破れたところから小銭が出てしまう様になり財布としての機能も大幅に低下してしまった為、ファスナーの交換修理を紹介いたします。

お問い合わせ内容

 お客様が直接当店にご来店され、不具合が発生した財布をお持ちになられました。

お客様
お客様

ウォレットの小銭入れ部分のファスナーが破れてしまって、これって破れたところを縫って治りますか?

店主
店主

テープ部分が破れてしまっているので、ファスナー全体の交換修理になります。ファスナーの構造上破れてしまった所縫っても治らないんです。また、お客さんがお持ちなった様な形状のウォレットは手縫いでの修理となりますが、当然当店でも対応できます。

お客様
お客様

なるほど、破れてしまうとファスナー全体の交換になるんですね。治らないと財布が使い物にならないので、ファスナー交換修理お願いします。

修理依頼品の状態

 ヌメ革で作られた比較的コンパクトに作られているウォレットになります。ファスナーのテープ部分がエレメントに沿って破断しています。ファスナーを引っ張りながら開け閉めすると、スライダーとテープ部分が擦れてしまい、長年擦れているとどうしても今回のお客様のウォレットの様に破れてきてしまいます。こうなるとファスナーの寿命だと思ってください。

依頼品の修理内容

 不具合の発生しているファスナーを取り外して、手縫いで新しいファスナーを取り付けます。ファスナーの入荷状況にも左右されていまいますが、担当する工房の状況によって修理期間は3週間~6週間頂いております。

スポンサーリンク

修理完了

 凡そ4週間でファスナー交換修理が完了したウォレットが当店に戻ってきました。今回ご依頼を受けたのが11月下旬でして、なんとか年内にお客様にお渡しできるように工房も頑張ってくれたようです。 

修理完了品の状態

 ほぼ元のファスナーと同色のテープ色とシルバーの金具の組み合わせのYKK製のファスナーになります。全く違和感なく交換修理が完了しているのでないでしょうか。

お客様に引き渡し

 年末になってしまいましたが、お客様がウォレットを受け取りにご来店されました。

お客様
お客様

おお、きれいに治っていますね。
修理した後も全く分からないですし、大満足です。

 ウォレットを修理している間、仮の財布を使っていたそうですが、使いにくくて早く戻ってこないかなと思っていたそうです。年越えするかなと思っていたのに年内に戻ってきたのも非常にうれしかったと言って頂きました。

今回の修理について

修理内容:ウォレット ファスナー交換修理
ブランド:ー
修理期間:4週間
修理費用:15,000円(税別)


 財布は、ファスナーやホックなどが不調になるとまったく使い物にならなくなってしまいます。調子悪いなーって思って無理に使ず、早めに当店にご相談くださいませ。


【かばん・財布・靴✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2
愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ

コメント

タイトルとURLをコピーしました