ウォレット【carlife】コイン入れ部分リフォーム

wallet_reform1今回紹介するのは、財布のリフォームとなります。

非常に気に入っている財布ですが、一つだけ気になる部分があって、そこを改造できるかどうかとご来店頂きました。
気になる部分とは、コイン入れ部分の開口が狭く、小銭が取りにくいので、もっと開くようにならないかという相談でした。

ファスナーを再度まで開くようにして、マチを付ければ広く開くはずという提案をさせて頂き、お客様から了承を得たのでリフォームをさせて頂きました。

修理前の状態

wallet_reform2 wallet_reform3 wallet_reform5 wallet_reform4
写真を見て頂くと解りますが、コイン部分の造りが革を折った部分にファスナーを取り付けている為、ファスナーのサイドに革の山折部分が残っています。その為、ファスナーを前回にしても開口部分が狭く、その為大きく開かないという事になります。この部分をリフォームする事になります。

修理完了

wallet_reform6写真の様にマチを新設し、ファスナーの開口部分を外端まで伸ばしました。
これでかなり開口が広く開くようになります。
wallet_reform7 wallet_reform8 wallet_reform9 wallet_reform10
元のかたちと比べるとイメージを損なう事なく、かなり広く開口が開くようになったと思います。
是非これからも大切に使っていただきたいと思います。


今回の修理内容について
修理内容:リフォーム:コイン入れの開口部変更
修理期間:3週間・修理費用:20,000円(税別)


バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2
愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ


PAGE TOP