長財布【COACH】ファスナー修理

長財布のファスナー修理の依頼を承りました。

ファスナー製品を使っているとよくありがちな、ファスナーを閉めたはずなのに開いている。

まさに、ご依頼の財布もそんな状態でした。
bf1

よくよく見てみると、
bf2
既に一番開けた状態でも、その先にあるファスナーが開いてしまっていますね。

これでは、どうしても開いてしまいます。

ファスナー本体部には特段破損がない為、スライダー部分の交換で治りました。

修理後

bf3
ピシッと閉まっていますね。

bf4
スライダーが届かない場所もきちんと閉まっていますね。

引き手部分は、元々の物を仕様させて頂きました。

※ファスナーによってはピッチの合わない物、ファスナー本体の歪みもありスライダーの差し替えでなおらな場合はファスナー交換になります。

革製品でお困りの事がありましたら、革の病院「ドクターレザーおかざき」にご相談下さい。

「ドクターレザーおかざき」からのお知らせ

「ドクターレザーおかざき」では、2019年10月より"エナメル素材の革染修理"の取り扱いを始めました!今までは当店でも修理不可とさせて頂きて来たエナメル素材の革染修理ですが、新たな工房と提携する事により皆様にエナメル素材の革染修理サービスをご提供する事が可能となりました!。通常の革染修理と比べると修理工程が非常に複雑になってしまう為、修理代金も上がってしまいますが、全国的に見てもかなり希少な修理サービスとなりますので、修理完了後の満足感は非常に高くなると思います。是非、エナメルのバッグや財布などで色落ち、色あせ、色移りなどでお悩みの方はお気軽にお問合せください。