革バッグ【NONBRAND】染め直し

本日は革染め(染め直し修理)の紹介です。


革染め修理のくわしい説明は「こちらから


バッグの染め直しの修理を承りました。

全体に擦り傷などが目立ち、角部分の汚れも目立ちます。
染め直し修理ビフォー

角の部分の汚れ
染め直し修理ビフォー

鞄開口部の状態
染め直し修理ビフォー

こんな状態ですが、きれいに治りますか?と持って見えました。

この様なバッグで使われている様な模様は、型押し際に塗り工程も行われる為、へこんでいる部分は塗装が薄く処理されています。
塗り直し修理では、1色での塗り直しとなってしまい、今までと感覚が異なってしまいますが、その分単色のきれいな処理となります。
染め直し修理アフター
染め直し修理アフター
染め直し修理アフター

ビフォーアフターを見比べて頂くと、質感の違いが分かってもらえると思います。
一概にどちらがいいとは言えませんが、細かい擦り傷も消えて、きれいな状態になっていると思います。

生まれ変わった鞄と新しい生活を送って頂きたいと思います。
革製品でお困りの事がありましたら、革の病院「ドクターレザーおかざき」にご相談下さい。


PAGE TOP