大雪を見るとジムニー最強を思い出す。

昨日のつぶやきの続きになるのかな?、東京では4年ぶりに積雪が20cmを超えたんだとか。すごい事だと思うんですが、4年前にも大雪が降ったんですね。

覚えていないものですねえ。

やはり、都心の雪は交通機関に大ダメージを与えますね。

特に車はひどい物ですね・・・。
毎回のことながら、スタックする車続出・・・。

お蔭でレインボーブリッジも封鎖されてしましましたねw

で、4年前にも大雪が降っていたという話をしました。
4年前に、こんな事があったんですね。

日本が誇る、ジムニーの雄姿です。
666ccの軽自動車が積載がどれだけあるかわかりませんが、多分20tを超える大型冷蔵コンテナトラックをけん引しています。トラックもアクセルを踏んでいると思いますが、すごい事だと思いませんか?

実際、4年前にかなり話題になった動画なので、見た事がある方も多いのでは。
この動画が週刊プレイボーイに取り上げられたり、スズキの方からも連絡があったそうです。

ジムニーばっかりになれば、雪の日の渋滞も減る・・・かも?

世界的に評価の高いジムニー

(スズキ株式会社)

今年か来年にはフルモデルチェンジかもという情報が流れています。
現在、最終型モデルが販売されています。
現在のスタイルが好きな人は早めに検討された方がいいと思いますよ。


(スズキ株式会社)

さらに特別仕様車も設定されています。

(スズキ株式会社)

標準モデルに比べて、メッキパーツがついてオシャレになってますね。
実際、特別仕様車の売上比率はかなり高いそう。


(スズキ株式会社)

オシャレになっても、クロスカントリーの心は忘れないって感じでしょうかw

正直、非常に惹かれる車だったりします。
自分がめっちゃ少数派であるMT派というのもありますが、やはり車にマニュアルミッションで乗りたいんですよね。(奥さんがAT限定なんで、特に自分専用車って感じになりますしね。)

MTに乗ってると、疲れない?とか面倒くさくない?と聞かれるのですが、免許取って以来、MT車を常に所持している自分にとって、もう普通なんですよね・・・クラッチ操作とかシフトレバー操作とか。

ちなみに、ジムニーには1300ccのエンジンを搭載したジムニーシエラというモデルもあります。自然なトルクを味わいたいならNAエンジンのこちらのモデルもお勧めです。


(スズキ株式会社)

外見上ではオーバーフェンダーがついてタイヤが一回り太くなって、バンパーが変わるくらいの違いなんですが、見たイメージはかなり変わると思いますよ。
経費削減なのか、ボンネット上のエアインテークがついてますが・・・いらない・・・よね。