今日(12月21日)は何の日

今日は何の日過去のその日にに発生した出来事から一つをピックアップして紹介をしていく企画
「今日は何の日」
なんだか、今は無きお昼の情報番組中のコーナーの様ですが・・・ほぼ同じ事です。

今日は、2015年12月21日(月曜日)です。
過去の12月21日には何が起こっていたのでしょうか。

12月21日は「バスケットボールの日」

1891年12月21日 アメリカのニューイングランド州マサチューセッツのスプリングフィールド。国際YMCAトレーニングスクール(現スプリングフィールド・カレッジ)でジェームス・ネイスミスが考案した新しい球技「バスケットボール」が初めて行われた日だそうです。
最初は、1チーム9名制で行われていたそうで、1892年に13の公式ルールを制定し、全米はもとより、全世界へと広がっていたそうです。

photo_3ゴールとして使っていた桃の籠。ここからバスケットボールと名付けられたそうです。

あっという間に世界的に広がっていったバスケットボールは、
1904年には早くもオリンピック公開競技として採用されるまでになっています。

1904年から1924年までは、公開競技で
1936年のベルリンオリンピックで男子が正式種目に採用
1976年のモントリオールオリンピックから女子が正式種目に採用
されました。

今から何か新しいスポーツを考案して、13年後にはオリンピック公開競技・・・
しかも、現在の様に交通・情報網が発達していた訳でないのに、この広がりの速さ。
驚異的としか言えないスポーツですね。

日本のバスケットボール問題も最終通告を受ける前に、スピーディーに解決してもらいたかったものですね。

bb1221_bnr468x60

 

この様な団体もあるそうで、もっと広まってくれるといいですね。



PAGE TOP