ビフォーアフター

Bottega Veneta, ファスナー持ち手作成, ボッテガベネタ, 財布修理

本日紹介するのは、革製のファスナー持ち手交換修理となります。

財布で一番酷使されているだろうファスナーの持ち手部分なんですが、革で作られた持ち手の場合、徐々に劣化が進み、芯材を残して破断してしまう事があります。