ドクター東海

自宅から相見駅周辺に散歩をしていた頃、相見駅に留まっていた変わった列車を目撃した事があります。それが
ドクター東海1相見駅の支線側に停車していたこの列車・・・初めて見ました。

調べてみると、これ在来線用の軌道・電気総合試験車と呼ぶ物らしいです。
通称「ドクター東海」
新幹線に点検などに使われている黄色い新幹線「ドクターイエロー」の在来線バージョンみたいな車両で、JR東海が1996年に新造したそうです。

ドクター東海2今日も、JR東海の管内を検査しているんでしょうね。

そんな、「ドクター東海」が留まっていた相見駅なんですが、7:00から19:00が営業時間なんですが、それ以降、切符の自動販売機もシャッターが閉じられ使えなくなってしまうんですが、8:00とか駅に着いた場合、どうやって電車に乗ればいいんですかね・・・。TOICAとかたまにしか電車に乗らない人が持っているとは思えませんし・・・・。

相見駅当然、この日も、19:00を回っていた為、駅は無人化してましたが、切符を持ってなくて、電車に乗ろうと思ったら、自動改札口をどうやって抜ければいいんだろう・・・。


PAGE TOP