愛知芸術文化センター公演終了

前回告知させて頂きました、カルミナブラーナの公演なんですが、
一足お先に、一昨日(2005年4月19日)に名古屋市にある愛知芸術文化センターのコンサートホールでの公演が終了しました。こちらの公演にも参加させて頂いておりました。

前日の4月18日(土)に愛知芸術文化センターのリハーサル室でオーケストラとの音合わせ練習が行われました。この練習で初めて「少年少女合唱団」も参加し、すべての関係者が音合わせを行うことになりました。

リハーサル室の風景はこちら↓
県芸2

さて、次の日は12時過ぎから芸術文化センターのコンサートホールでの直前の音合わせ(ゲネプロ)です。
自分が歌う場所は・・・
県芸5

場所的には真ん中というか、指揮者がまっすぐ見えます。
ここは、すごい場所でして、上を見上げると
県芸3
こんなものが飛び出ています。

これなんだと思います?

県芸1
パイプオルガンだったりする訳です。しかも自分が立つ場所は・・・
県芸4
パイプオルガンの演奏者が演奏する場所だったりします。

本番は、やっぱり気分が高揚するのかあっという間に終わってしまいました。1年以上かけて練習してきた成果が出たと思いたいですね。

来週4月26日は、パティオ池鯉鮒での公演が控えています。歌って燃え尽きたいですよね!


PAGE TOP