バケット型バッグ【Louis Vuitton】内張り張替修理

お問合せ件数で常に上位にランクされる修理内容が「内張り張替修理」になります。


詳しい内張り張替修理の説明は「こちらから


今回紹介させて頂く修理案件は、
内張り張替修理の中でもかなりの比率を占める修理となります。
他店の話で恐縮ですが、ホームページを拝見させて頂くと必ず修理事例に載っていると言って過言ではないくらいの頻度で見かける修理です。
LV1

バケット型と聞いても、今いちピンと来なかった方でも、写真を見て頂ければ、「あ~!見たことある。」と思っていただけるのではないでしょうか。それくらい、このルイヴィトンは売れたそうです。

このタイプの内張りが時間を経過するとベタついてくるんです。
lv6
ベタついた部分に触れただけで、指先にベージュのベタっとした内張りの表皮が付着してきます。こうなっては、バッグとして使う事は不可能ですね。

lv2内側にあるタグには、VI0997と刻印されています。
このタグで、製造年月と作られた工場がわかるそうです。
lv3
中のファスナー部分です。内ポケットについては、くっ付いてしまっていて開く事が出来なくなってます。

1ヶ月ほどお預かりさせて頂き、修理完了したバッグを見てみると、

lv4シャンタン地で作られた内張りです。
使い勝手は絶対にこちらの方がいいはずです。
lv5
内ポケットもシャンタン地で作り直しました。

商品をお渡しさせて頂いたお客様からも、
「うわ!予想以上に綺麗になってる!」
とのお声を頂いております。

皆様も、内張りがベタついてしまい、捨てれずにクローゼットや押し入れに入れっぱなしのバッグがありませんか?あったら、当店で再生させてみませんか?

今回の修理内容について
修理内容:内張り張替・修理期間:1ヶ月・修理費用:21,000円(税別)


【バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2

愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ


PAGE TOP