長財布【Louis Vuitton】ファスナー修理

ルイヴィトンスライダー交換事例1-7今回紹介する事例は、ラウンド型財布のファスナー交換になります。


ファスナー修理の詳しい説明は「こちらから


ルイヴィトン「モノグラム」のラウンド型財布のファスナー修理を承りました。
多数のラウンド型財布にはファスナーが2つ使われていて、一つは外周をコの字につけられているファスナー。もう一つはコイン入れ部分に使われているファスナー。

今回修理依頼を頂いた財布は、2つのファスナー共に問題がある為、まったく使っていなかったそうです。ただ、非常に気に入っている財布なので、直せるなら直して使いたいとご来店頂きました。

修理依頼品を見てみると、外周のファスナーはお約束の閉めたはずなのに開いてしまっている状態。そして、コイン入れ部分のファスナーは持ち手が取れてしまっている状態。ただ、ファスナーの本体部分は目立った傷もなく、両方ともスライダー交換で治ると思います。
ルイヴィトンスライダー交換事例1-1修理依頼品のラウンド型財布になります。モノグラムの上に文字が印刷されていて、今ではあまり見かけないデザインなので、直して使っていきたいそうです。
ルイヴィトンスライダー交換事例1-2外周のファスナーの状態。確かに、閉めたはずなのに開いてしまっています。こういった状態では、財布の役目を果たせなくなってしまっていますね。
ルイヴィトンスライダー交換事例1-3そして、コイン入れ部分のファスナーの状態です。スライダーの持ち手をひっかけている金具ごと持ち手が取れてしまっていますね。これでは、非常に使いにくい状態です。

修理完了

お預かりして約4週間、無事修理が完了して戻ってきました。
ルイヴィトンスライダー交換事例1-4外周部分のファスナー。持ち手は移設させて頂きました。

ルイヴィトンスライダー交換事例1-5コイン入れ部分のファスナー。持ち手を紛失されていたので、YKK純正の持ち手が付いています。あまり目立つ部分ではないので、問題ないかなと思いますが。

ルイヴィトンスライダー交換事例1-6修理後の全体写真

これから、お気に入りのこの財布を長く大切に使ってあげてください。

今回の修理内容について
修理内容:ファスナー修理・修理期間:4週間・修理費用:10,000円(税別)


【バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2

愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ


PAGE TOP