トートバッグ【GHERARDINI】持ち手修理

ゲラルディーニ持ち手修理2今回紹介するのは、トートバッグの持ち手交換修理となります。


持ち手の交換修理の詳しい説明は「こちらから
鞄の修理についての説明は「こちらから


ご相談内容

購入してあまり経ってないんですが、1回だけバッグに少し重い物を入れたら、持ち手全体に亀裂が入ってしまったんですが、持ち手の修理ってできますか?とご来店頂きました。
依頼品を確認させて頂くと、持ち手全体に亀裂が入っており、内部の芯材が見えてしまっている状態でした。こうなってしまうと、交換修理での対応となっています。
交換の際、丸手タイプと平手タイプを選んで頂く事ができますので、お客様に両タイプでの修理のお見積りを出させて頂き、選んでいただくことにしました。

修理前の状態

ゲラルディーニ持ち手修理5

『GHERARDINI』ゲラルディーニのSOFTYシリーズのトートバッグになります。

『GHERARDINI』ゲラルディーニとは

イタリア・フィレンツェの老舗バッグブランド「ゲラルディーニ」その、軽くて丈夫なバッグは年齢を問わずに普段使いできるバッグが人気です。 その歴史は古く、1885年イタリア・フィレンツェにてガリバルド・ゲラルディーニにより創業され長い歴史を持ち、確かな技術と品質がその歴史を物語っています。ゲラルディーニの特徴は、ポリウレタンとナイロンをミックスした軽くて丈夫なオリジナル素材を用いており、質感もふんわりと柔らかで手触りの優しいバッグです。

そんな、特徴的なトートバッグですが、革が硬化してしまっていたのか、芯材とのバランスが悪かったのか、まさに亀裂といってもいいほど表革が何か所も裂けてしまっています。

正直、何を入れたらこんなに亀裂が入るの?と思ってしまうほどの状態でした。

お客様からも、これからこのトートバッグを使っていくのに、少しでも丈夫な持ち手になるのでしたら、丸手でも平手でもどちらでもいいです。との要望を頂いた為、耐久性のある平手タイプで持ち手を作成する事になりました。

修理前の依頼品の状態

gherardhini-motite1 gherardhini-motite5 gherardhini-motite6 gherardhini-motite4 gherardhini-motite3 gherardhini-motite2

修理完了

修理依頼をお受けしてから約4週間、持ち手変更が完了しました。
耐久性を持たせるために、厚くさらに太目に作り直しております。手で持つときはしっかりと、肩にかけるときは太くした為肩に食い込むことも減るかなと思います。

修理後の依頼品の状態

gherardhini-motite7 gherardhini-motite8 gherardhini-motite9 gherardhini-motite10

お客様に引き渡し

お客様に商品を見ていただくと、予想以上に丈夫そうな持ち手ですね。これなら長く使っていけそうです。と大変喜んで頂けました。

今回の修理について

修理内容:鞄の持ち手交換修理
修理期間:お預かりしてから4週間
修理費用:15,000円(税込)


【バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2

愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ

 


PAGE TOP