クラッチバッグ【THIS IS GROUND】ほつれ修理

本日紹介するのは、内ポケット部分のほつれ修理になります。

正直、初めて見たバッグになるので、どうやって使う物なのかいまいちピンときませんでしたが、使い方を聞いてなるほど!と。

一風かわったバッグなんですが、このTHIS IS GROUNDというブランドはロスアンゼルス発のレザーブランドだそうで、創始者のマイク・マカダーンのふとした思いつきから製作したコードホルダーがSNSにて爆発的な広がりを見せたことから、スマートフォンやタブレットとレザーグッズを掛け合わせた商品を構想し、友人・知人を通して意見を集め、まさにソーシャルネットワークブランドともいうべきユーザーも一緒に楽しめるレザーブランドへと進化を遂げました。また、アップル社とのコネクションもあり、アイフォン・アイパッドなどの商品に最適な収納バッグとして日々ブラッシュアップしているそうです。

THIS IS GROUNDが提案している使い方がこちら↓THISISGROUND-20150212-003-thumb-660x660-367557

アイフォンをはじめとするアップル製品に特化したバッグですので、スマホ市場でアイフォンが異常なまでの占有率をもつ日本では、売れる見込みの高いブランドですね。

そんな、バッグの内ポケット部分の縫い目がほつれてしまったので直してほしいとの事。

thisisbround2お預かりしたクラッチバッグになります。パッと見はシステム手帳に見える大きさです。

thisisbround3開いた状態になります。左側↓のポケットの口部分の縫い目がほつれてきています。
ほつれた場所が非常にやっかいで、一度上記写真の左側周囲を縫い合わせてある糸を解き、内革・ファスナー・外革をすべてバラバラにした状態まで持っていき、依頼のあったほつれ部分をすべて縫い直します。直した上でまた元の様に内革・ファスナー・外革を縫い合わせます。
ですので、ほつれ修理って思いのほか手間がかかるんです。

thisisbround1このバッグ、ちなみに内側のインサートと呼ばれる部分は取り外しが可能です。

お預かりして4週間ほどで修理が完了し、当店にバッグが戻ってきました。
thisisbround4 thisisbround5綺麗に治ってきました。
周囲の縫い目もきれいですね。ミシン目に合わせて糸を通し直しているのがわかります。

これからも大切にお使いください。

今回の修理内容について
修理内容:ほつれ修理・修理期間:4週間・修理費用:10,500円(税別)


【バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2

愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ

 


PAGE TOP