長財布【Louis Vuitton】ホック修理

本日紹介する事例は、ホックの交換修理になります。
ホックの凹部のバネが破損してしまった為、パチッと留めることが出来なくなってしまった為、交換修理となりました。
本来でしたら、凸凹両方交換となってしまうのですが、両方交換してしまうと、ルイヴィトンのロゴが掘られている部分が無地パーツに変わってしまう為、凹部のみ交換します。

ルイヴィトンホック修理ルイヴィトンのヴェルニの長財布です。

まったく今回の修理とは関係ないのですが、このヴェルニはエナメル加工を施しているシリーズで、非常に繊細な取り扱いが求められますエナメルの特徴?の色写りが非常に起こりやすく、極端な事を言えば、数時間新聞紙に触れていただけで、文字が転写してしまうほどです。
あと、どうしても色むら退色がしやすい為、大切に保管して下さい。

ホック留めの財布は、パッと見は不具合があるように見えないのがファスナーを使用している財布との相違点ですね。
ルイヴィトンホック修理2ホック部分を拡大してみます。ホックの表面にLOUIS VUITTONと彫られています。
カシメ留のホックになっている為、こちら側(凸部)を交換してしまうと、無地の表面になってしまうわけです。(カシメは再利用できない為)

ルイヴィトンホック修理3不具合の発生したホック(凹部)になります。こっち側にもブランド名が彫られていますね。
このホック部内側に2本バネピンがみえないといけないのですが、1本が折れてしまっていまい、ホックの凸部を挟むように留めることが出来ない為、パチッと留まらないんです。

今回の修理では、こちらの凹部のみの交換で対応させて頂きました。
ルイヴィトンホック修理4こちらが、新しく付け替えたホックの凹部になります。
ブランドの刻印はなくなってしまいましたが、よく見ないとわからないのでは?

もしかしたら、表面側の刻印がなくなってしまうかも。と伝えてあったので、片側だけの交換で済む旨をお客様にお伝えした時、非常によろこんでいらっしゃいました。
少しでもお客様のご希望に添えるように修理をしておりますので、どんな些細な事でも御困りの事がありましたら、ご相談下さい。

今回の修理内容について
修理内容:ホック交換・修理期間:3週間・修理費用:2,500円(税別)


 

【バッグ・ウォレット✚革の病院 ドクターレザーおかざき】
TEL:070-5405-6987 〒444-0824 愛知県岡崎市上地町丸根46-2

愛知県【岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・碧南市・高浜市・豊田市・みよし市・豊川市・豊橋市・田原市・新城市・半田市・大府市・豊明市・日進市・東郷町・東浦町・長久手市・名古屋市・東海市・知多市・常滑市・美浜町・南知多町】
革製品の修理【革染め、内張り張替、鞄修理、財布修理】、靴のクリーニング&カラーリング
ルイ・ヴィトン、コーチ、グッチ、シャネル、ボッテガ・ヴェネタ、エルメス、クロエ、プラダ、トリーバーチ、バーバリー、ロエベ、クリスチャン・ディオール、フェラガモ、セリーヌ


PAGE TOP